事前にスケジュールを登録しておきましょう

今日やることを今日決めていませんか?

そのやり方では、うっかり忘れることもあると思います。

お勧めなのは、今日やることを前の日に書きだしておくことです。
事前にスケジュールを決めているので、当日余裕をもって仕事が始められます。
終わらなければ、明日以降にずらします。

47c05e1409f0d7ac4d14cd1fcc22e26b

そんな時はスケジュール機能です!

VSS Boardのスケジュール機能を使用して、前もって登録するのはどうでしょう。
他の人ともスケジュールを共有することができます。上司もあなたの行動が見えるようになるので安心です。
終わったスケジュールは「完了」にすることでわかりやすく見せることもできます。上司もあなたの作業が無事に終わったのを確認できて、ひと安心です。

また、VSS Boardなら、スケジュールから日報を作成することが簡単にできるので、予定の結果を書くのも簡単です。
外出先からでも予定が終わった直後に忘れる前に、ちょっとした空き時間にスマフォ経由で記録することができます。
記録しておけば帰社するまで覚えていなくてもかまいません。

そして今日の終わりに「明日やることを確認」して業務終了とすれば、良いサイクルで計画的に作業を行うことができるようになります。VSS Boardを軸にスケジュールを立てて作業することをルーティーン化しては如何でしょう。

>>社内への導入順番